筑波大学附属視覚特別支援学校のWEB

中学部・高等部よくある質問

Q1 進学先を迷っているのですが、個別に教育相談を依頼することはできますか。
A1:はい。随時個別に教育相談を受けています。所用時間は約2時間です。水曜日終日と金曜日の午後を除き、対応可能かどうかを調整させていただきますので、メールまたは電話までお問い合わせ下さい。
 メールアドレス soudan@nsfb.tsukuba.ac.jp
 電話      03-3943-5423

ページの最初へ

Q2 学校公開という行事があるそうですが、受験生は参加した方がよいのですか。
A2:いいえ。本校の学校公開はボランティアの方など視覚障害教育に関わる人に学校の様子を知ってもらうための行事であり、受験生のための公開授業ではありません。個別の教育相談を申し込んでいただければ、普段の授業も見ていただけますので、学校公開ではなく、個別の教育相談を受けていただくことをお勧めします。

ページの最初へ

Q3 教育相談の中で、質疑応答の時間はありますか。
A3:はい。通常、学校内での教育相談では、約1時間で教育課程や学校行事、入試までのスケジュールなどを説明し、約1時間で授業を見学していただいています。質問は説明の中でも、見学時でも、いつでも尋ね下さい。寄宿舎に関する質問も、寄宿舎見学中にお尋ねいただければと思います。

ページの最初へ

Q4 教育相談にうかがう時期はいつ頃がよいのでしょうか。
A4:受検を想定した場合、11月末が出願期間となっています。夏休み中は授業がありませんので、長期休暇中を除き、お子様の学校の代休日などを候補に、できるだけ早い段階で来ていただけるのが望ましいと思います。

ページの最初へ

Q5 新型コロナウィルスが完全に収束していない時期ですが、教育相談は可能でしょうか。
A5:電話やメールでの相談や質問は随時受け付けておりますので、遠慮なくお申し出下さい。
また、1時間という時間制限はありますが、Zoomアプリなどオンラインでの教育相談も開始しましたので、ご希望の方はお問合せ下さい。
 メールアドレス soudan@nsfb.tsukuba.ac.jp
 電話      03-3943-5423

ページの最初へ

Q6 学校の1日のスケジュールはどうなっていますか。
A6:原則として、生徒は8時10分から8時20分の間に登校します。その後の時程は次の通りです。

中学部高等部 時程
8:20~8:30 朝のホームルーム
8:30~9:20 第1校時
9:30~10:20 第2校時
10:30~11:20 第3校時
11:30~12:20 第4校時
昼食
13:10~13:20 昼のホームルーム
13:20~14:10 第5校時
14:20~15:10 第6校時
15:20~16:10 (第7校時)

     放課後は曜日によって異なりますが、掃除やクラブ活動などがあります。

ページの最初へ

Q7 制服はありますか?
A7:ありません。中学生・高校生らしい服装であれば、自由です。決まっている方が毎朝困らなくて良いということでしたら、好きな制服を着ていただいても構いません。生徒自身で考えてコーディネートしていただければと思います。

ページの最初へ

Q8 通学生と寄宿舎生の割合や男女比はどのようになっていますか?
A8:学年によって異なります。通学生と寄宿舎生や男女の枠を設けて募集しているわけではありませんので、年によって男子が多かったり、女子が多かったりとまちまちです。通学生の割合は、中学部が2割~5割程度、高等部は1割~3割程度です。

寄宿舎の生活

ページの最初へ

Q9 体育や美術、技術・家庭の授業ではどのようなことを学びますか?
A9:実技系の教科でも視覚障害に配慮した授業を行っています。 詳しくは以下のリンク先をご参照下さい。

体育美術技術家庭

ページの最初へ

Q10 情報機器の活用の仕方について学校で教わることはできますか?
A10:はい。自立活動の中の情報処理と高1の教科情報、中学部の技術の授業の中で学ぶことができます。
詳しくは以下のリンク先をご参照下さい。

情報技術

ページの最初へ

Q11Q11 卒業後の進学先はどのようになっていますか? また、どのような職業に就く方が多いですか?
A11:高等部普通科の卒業生のほとんどは大学に進学します。
詳しくは以下のリンク先をご参照下さい。

高等部キャリア教育

ページの最初へ

Q12 修学旅行はどこへ行くのですか?
A12:中学部では、修学旅行の行き先を生徒が話し合って決定します。2年次にクラス全員が、行きたい場所や活動したいこと、食べたいものなどについて話し合って決めますので、既定の場所があるわけではありません。最近の訪問地は東北、北陸、関西などになっています。
 高等部は原則として沖縄に行きます。

ページの最初へ

Q13 生徒会はどのような活動をしていますか。
A13:中学部、高等部ともに生徒会組織があり、新入生歓迎会や送別会、他校との交流会などを企画しています。
詳しくは以下のリンク先をご参照下さい。

中学部高等部生徒会

ページの最初へ

Q14 どんなクラブがありますか?
A14:2019年度、中学部では、フロアバレーボール、卓球、陸上競技、囲碁研究、オセロ、鉄道研究、合唱・合奏、数学研究部がありました。高等部には、フロアバレーボール、卓球、陸上競技、ゴールボール、ボウリング、合唱、軽音、数学研究、サブカルチャー、国際交流、美術部がありました。

中学部クラブ高等部クラブ

ページの最初へ

Q15 入試の過去問を入手することは可能ですか。
A15:はい。本校後援会が過去3年分の入試問題を販売しています。
詳しくは以下のリンク先をご参照下さい。

入試過去問題

ページの最初へ

Q16 給食や寄宿舎の食事でのアレルギー対応は可能ですか?
A16:はい。食物アレルギーや宗教上で食べられない食材などにきめ細かく対応していますので、就学前にご連絡下さい。

ページの最初へ


 ページの最初へ    トップへ     お問い合わせ
2020/08/05