筑波大学附属視覚特別支援学校のWEB

2019年度視覚障害者スポーツ研修会のご案内

 筑波大学附属視覚支援学校保健体育科主催で7月末に研修会を行います。盲学校で取り扱われている視覚障害者スポーツの基礎を学び、適切な指導や支援の参考にしていただければと思います。
 以下に研修会の概要を記載いたします。ご多忙の折とは存じますが、趣旨をご理解の上、一人でも多くの方にご参加いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

1.目的

 本研修会は盲学校で取り扱われている視覚障害者スポーツの基本的なルールや指導に関するポイント・疑問点について実践を通して学びます。また多様な生徒に対する指導のあり方について情報交換を行うことで、視覚障害教育における保健体育指導の質の向上を図ることを目的とします。

2.活動内容

①盲学校体育と視覚障害者スポーツの現状、生徒の眼科疾患に応じた配慮点、安全に配慮したサポート方法の理解を深めます。
②盲学校で取り扱われている視覚障害者スポーツのルール、基本的技能、簡単な審判法など実技を通して理解を深めます。

3.日程  2019年7月29日(月)~7月31日(水)午前

7月29日(月)
 10:00~ 受付
 10:30~12:00 ①講義
 ・盲学校体育と視覚障害者スポーツの現状
 ・眼科疾患について
 12:00~13:00 休憩
 13:00~16:00 ②講義・演習 ゴールボール
7月30日(火)
  9:00~12:00 ③講義・演習 フロアバレーボール
 12:00~13:00 休憩
 13:00~16:00 ④講義・演習 サウンドテーブルテニス(STT)
7月31日(水)
  9:00~10:20 ⑤講義・演習 陸上競技
 10:20~10:40 休憩
 10:40~12:00 ⑥講義・演習 ブラインドサッカー

4.場所

筑波大学附属視覚特別支援学校 420会議室・体育館
東京都文京区目白台3-27-6 電話:03-3943-5423

5.対象

視覚障害教育に携わる教職員(保健体育科教員に限りません)

6.定員

20名(定員超過の場合は経験年数の少ない方を優先とします)

7.参加費

無料

8.申し込み

別紙申込用紙に必要事項を記入の上、メール添付又はFAXで送付してください。
申し込み締め切り 7月1日(月)

9.持ち物

・運動できる服装(長袖ジャージ・長ズボン必須
・体育館履き(すべて体育館で行うため、外履きは必要ありません)
・アイマスクorハンカチ
・ホイッスル
・筆記用具
・昼食
・飲み物
*ルールブック(あれば)

10.その他

・7月8日(月)以降、受講の可否をメールにて連絡いたします。
・宿泊については各自で手配してください。
・車での来校はご遠慮ください。
・部分参加も可能です。その場合は備考欄にその旨を書いてください。
・ルールブック(フロアバレーボール、STT)を購入希望の場合は備考欄にその旨を書いてください。

11.申し込み・問い合わせ先

 〒112-0015  東京都文京区目白台3-27-6
 筑波大学附属視覚特別支援学校  担当:中田ちずか
 電話:03-3943-5423  FAX:03-3943-5410
 E-mail:nakata@nsfb.tsukuba.ac.jp

2019/04/11